【tech】CentOS8に最新のNode.jsをインストールするメモ



公開:2021/02/20
更新:2021/02/20

最近自宅の検証環境にBIGIPを購入しました。起動させてみたらすごくファンが煩くて、一度電源を入れた切りそのままです。笑
BIGIPではiRulesというスクリプト制御機能があるのですが、iRulesはnode.jsで記述するため、Node.jsを勉強しています。
Node.jsのインストールした手順をメモしました。

環境


仮想化:KVM
OS:CentOS8.2
最新Node.js:v14.15.5
一時Node.js:v10.21.0

手順


・node.js、npmのインストール
yum install -y nodejs npm

・バージョン確認
node -v
npm -v

・nのインストール
npm install -g n

・最新版Node.jsのインストール
n stable

・古いnode.jsなどの削除
yum remove -y nodejs npm

・(パスが通らないため)ログアウトし再ログインする
exit
→exit後に再ログインする

・バージョン確認
node -v
npm -v

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



投稿者:

mame

都内20代前半ITエンジニア 見た目は女性、性格は男・・・ 品のある女性になりたいT_T 既婚子持ち 趣味の:IT、DIY、投資 などについてのメモblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。