【tech】CentOS7でファイルサーバ構築-samba4-



公開:2020/08/03
更新:2020/08/03

環境


ホストOS:Windows 10 1909
仮想化:VirtualBox6.1
ゲストOS:CentOS7.8(minimal)
ゲストIPアドレス:192.168.56.101
samba:4.10.4-11

作業手順





・sambaのインストール
yum install -y samba samba-client samba-common

・設定ファイルのバックアップ
cp -p /etc/samba/smb.conf /etc/samba/smb.conf.bk

・設定ファイルの編集
vi /etc/samba/smb.conf

[global]
workgroup = WORKGROUP
server string = Samba Server %v
netbios name = centos7
security = user
map to guest = bad user
dns proxy = no


[Share]
path = /samba/share/
browsable =yes
writable = yes
guest ok = yes
read only = no

・共有フォルダの作成
mkdir -p /samba/share

・権限の変更
chmod -R 0777 /samba/share

・所有者の変更
chown -R nobody:nobody /samba/share



・サービスの起動
systemctl enable smb
systemctl enable nmb
systemctl restart smb
systemctl restart nmb

・firewallへ許可追加
firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=samba
firewall-cmd --reload

・SElinuxの許可
chcon -t samba_share_t /samba/share

フォルダへアクセス





・エクスプローラを立ち上げる
windowsキー + e

・フォルダアクセス
エクスプローラのパスウインドウへ「\\192.168.56.101」を入力し、Enter

挙動確認


・ファイル作成
エクスプローラ上でtest.txtを作成、ファイル内にtestと記入し、改行して保存

・ディレクトリ移動 ※sambaサーバ側作業
cd /samba/share

・ファイル確認
ll

・ファイルを確認
cat test.txt

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



投稿者:

mame

都内20代前半ITエンジニア 見た目は女性、性格は男・・・ 品のある女性になりたいT_T 既婚子持ち 趣味の:IT、DIY、投資 などについてのメモblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です