【tech】WORDPRESS ファイルストリーミングの送り先となるディレクトリが存在しないか、書き込み不可になっています。の対処メモ



公開:2020/10/03
更新:2020/10/03

このblogはWORDPRESSで動かしているのですが、以前はGCPのbitnami WORDPRESSを使っていました。
先日、サーバの事をもっと詳しくなりたかったのでIaaSでWORDPRESSの運用に切り替え、スクラッチから設定を書き換えたりしています。

サーバ移転に伴い、以前運用していた設定がそのままになっていたせいで、いろいろと不都合も起こり始めました。
今回のエラーはアップデートしようとしたときに出たエラーです。

エラーメッセージ


ダウンロードに失敗しました。: ファイルストリーミングの送り先となるディレクトリが存在しないか、書き込み不可になっています。

色々調べるとアップデートする最新版のファイルの保存先が見つからないので、エラーになっている。
なので、webサーバ(apacheなど)が書き込めるディレクトリを作成してあげれば解決するようでした。

解決策


apacheが書き込めるディレクトリをWPのホームディレクトリ配下に作成
wp-config.phpにディレクトリ定義

手順

・ディレクトリ移動
cd /var/www/html/wordpress

・ディレクトリ作成
mkdir tmp

・権限変更
chown apache. tmp
chmod 755 tmp

・ディレクトリの定義
vi wp-config.php ※最下部に追記

define('WP_TEMP_DIR', '/var/www/wordpress/tmp');

以上です!

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】CentOS7 最新VerミドルウェアでのWORDPRESS構築



公開:2020/08/18
更新:2020/08/24

nginxでWORDPRESSを構築する手順はすでに公開済みでしたが、Apacheで構築することに挑戦しました。
せっかくなので各種ミドルウェアを2020年8月時点での最新Versionでインストールしています!
apacheは最新の2.4.43、APはPHP7.4、DBはMariaDB10.5です!

環境


仮想化:VirtualBox6.1
OS:CentOS7.8
IPアドレス:192.168.56.101
WEB:Apache 2.4.43
AP:PHP7.4
DB:Mariadb10.5

DB:wordpressdb
ユーザ:wordpressuser
PW:wordpressPW

手順





・epelリポジトリの追加
rpm -Uvh https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

・remiリポジトリの追加
rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

・iusリポジトリの追加
yum install -y https://repo.ius.io/ius-release-el7.rpm

・apacheのインストール
yum -y install --disablerepo=base,extras,updates --enablerepo=ius httpd

・リポジトリの追加
curl -sS https://downloads.mariadb.com/MariaDB/mariadb_repo_setup | sudo bash

・mariadbのダウンロード
sudo yum install -y MariaDB-server

・PHP7.4のインストール
yum -y install --enablerepo=remi-php74 php php-devel php-fpm php-mysqlnd php-mbstring



・MariaDBの自動起動設定
systemctl enable mariadb

・MariaDBの自動起動設定
systemctl start mariadb

・MariaDBのステータス確認
systemctl status mariadb

データベースの作成
・初期設定 mysql_secure_installation

初期PWを変更して、rootPWも変更しておく。
そのほかはすべてyでOK

Enter current password for root (enter for none):
→enter

Change the root password? [Y/n] y
→rootPWを入力
RootRoot123!!

・mysqlモードへ移行 ※mysqlだけですぐmysqlモードに移行可
mysql -uroot -p
→Enter passwod:RootRoot123!!

・データベース確認
show databases;

・データベース作成
create database wordpressdb default character set utf8mb4;

・ユーザ確認
select host,user from mysql.user;

・ユーザ作成
grant all on wordpressdb.* to wordpressuser@localhost identified by 'wordpressPW';

・保存
flush privileges;

・ログアウト
quit

・wgetインストール
yum -y install wget

・ディレクトリ移動
cd /var/www/html

・WORDPRESSのインストール
wget https://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz



・展開
tar -zxvf latest-ja.tar.gz

・所有者変更
chown -R apache:apache .

・ディレクトリ移動
cd wordpress

・コンテンツの移動
mv * ..

・ディレクトリ移動
cd ..

・削除
rm -r wordpress latest-ja.tar.gz

・FWの許可追加
firewall-cmd --add-service=http

firewall-cmd --add-service=http --permanent

・apache設定ファイルの更新
vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
→/var/www/html/内のAllowOverrideをAllへ変更

<Directory "/var/www/html">
    Options Indexes FollowSymLinks
    #AllowOverride None
    AllowOverride All
    Require all granted
</Directory>

・apache再起動
systemctl restart httpd

・SElinuxの確認
getenforce

・SElinuxの設定変更
setenforce 0

・SElinuxの設定変更
vi /etc/sysconfig/selinux
→SELINUX=enforcingをSELINUX=disabledへ

#SELINUX=enforcing
SELINUX=disabled

ブラウザを立ち上げ、「192.168.56.101」へアクセス
DB:wordpressdb
ユーザ:wordpressuser
PW:wordpressPW
を入力し、WORDPRESSをインストールする

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】CentOS8.2のPHP7.2をPHP7.4へバージョンアップしたメモ



公開:2020/05/18
更新:2020/07/17

仕事でWORDPRESSを動かしているサーバメンテナンスの際、PHPのバージョンを7.2から7.4へアップグレード、バージョンアップさせたときのメモです。

環境


OS:CentOS8.2
PHPバージョンアップ前:7.2
PHPバージョンアップ後:7.4
DB:MariaDB 10.3

手順




※作業前は必ずバックアップを取っておきましょう

・epel追加
dnf install -y https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-8.noarch.rpm

・remi追加
dnf install -y https://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-8.rpm

・既存PHPのPKGの確認
rpm -qa | grep php

php-cli-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-common-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-fpm-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-mysqlnd-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-json-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64
php-pdo-7.2.24-1.module_el8.2.0+313+b04d0a66.x86_64

・既存PHPの削除
dnf remove php-*

・utilのインストール
sudo dnf -y install dnf-utils

・リセット
sudo dnf module reset php

・phpのインストール
sudo dnf module install php:remi-7.4
sudo dnf install --enablerepo=epel,remi php
sudo dnf install --enablerepo=remi php-mysqlnd




久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)