【Daily】WindowsMovieMakerのインストール2019年7月

古いおさがりでのPCにはムービーメーカーが入っていて、今使っているPCはwindows10でWindows Essentials 2012のWindows Movie Makerが入っていないので、古いPCを処分できずに困っていたのですが、
色々調べた結果、2019年現在でも、Windows10でもムービーメーカーが使えたので、インストールしたときに躓いたところをメモしておきます!

ムービーメーカーのDownLoad


ウインドウズムービーメーカーはWindows Essentials 2012に包含されています。
今はMicrosoftからも配布終了されているので、各自でググって配布されているものだったり、古いPCからインストーラを持ってくるしかありません。。幸い、わたしの場合は古いPCにexeファイルが残っていたので古いPCからインストールしました。

グぐったところ
・ムービーメーカー2012のダウンロード
・windows essentials2012 ダウンロード
・windows moviemaker 2012 ダウンロード
などの検索ワードでかかるみたいです。
「wlsetup-all.exe」ファイルをどうにかゲットしてください。

起動させると下記エラーコードによく躓くみたいです。


エラーコード:0x80070643
エラーコード:0×80280006
エラーコード:0x800c0006


私は「0x800c0006」のエラーコードに当たったのですが、下記対応でクリアしました!

やったこと
・.NET Framework更新
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/framework/install/guide-for-developers
→私は、2019年7月時点で最新の4.7.2でした。

・windowsupdate
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4027667/windows-10-update
「Windows Updateを開く」→「設定を開く」→「更新プログラムのチェック」
 
・再起動

これだけやって、wlsetup-all.exeを起動させるとすんなりインストールできたので、意外と簡単に課題解決できました。笑

古いノートPCにLinuxいれて遊ぼうと思います!笑