【daily】Manel Kape vs Alexandre Pantoja



公開:2021/02/07
更新:2021/02/07

It's finally Manel Cape's UFC debut!

I'm sure a lot of Japanese mixed martial arts and RIZN fans are wondering about this Cape's debut fight.

Manel Cape is well known in Japan because of his appearances in RIZIN, and the episode where Cape hugged and comforted Kanna Asakura when she was crying after her loss, or the story where he ran up to Horiguchi and kissed him on the forehead first when he TKOed Kai Asakura in the bantam championship, those stories are relatively famous.

Manelcape is a good guy.

I think that is the common perception of Japanese martial arts fans.

Pantoja is a member of the same prestigious ATT team as Horiguchi.
As of February 2021, he is ranked #5 in the UFC flyweight division.

Pantoja participates in TUF, which is also known as Load To UFC in the perception of Japanese martial arts fans, and I believe he has established a friendship with Ohgikubo, who participated in TUF from Japan.


On TUF, Ohgikubo and Pantoja fought, and Ohgikubo won.
However, he was not a member of ATT at that time, and moved to ATT after participating in TUF, so it's not as if anyone can become stronger at ATT.

In fact, he is the 5th ranked flyweight in the UFC, so there is no doubt that he is a talented fighter.

By the way.
Pantoja lost to Ogikubo, and Ogikubo lost to Asakura Kai.
Asakura Umi lost to Manelcape, so based on that fact alone, it would seem that Manelcape has the upper hand, but that's not how martial arts work!
And that's the interesting part.
And that's the interesting part. If Ohgikubo and Manelcape were to fight, I think Ohgikubo would win.

I'm starting to wonder if Asakura Kai was really that strong last time...

【daily】朝倉海は本当に強いのか疑問に思ってきた

The RIZIN bantamweight championship was decided by Manelcape vs Asakura Kai after Horiguchi gave it up, so it's not a belt he won by beating Horiguchi.

Manelcape's RIZIN record, surprisingly, is not that impressive.
He's never beaten the so-called "Four Heavenly Kings of Bantam"...
(As I mentioned last time, I have personally beaten Kai Asakura twice, but...)



win:Kai Asakura
Win: Weiya Mizugaki
win:Moriichiro Ito
lose:Yuryuka Sasaki
win:Yusaku Nakamura
lose:Kai Asakura
lose:Kyoji Horiguchi
win:Ian McCall
win:Arsene Yamamoto

When you see this record, what do you think? He lost to Uruka and didn't play with the other four heavenly kings.
I still think that he can't beat Ogikubo.

He was the RIZIN bantamweight champion "just like Horiguchi" on a factual basis, but when you think about it on a merit basis, I'm not so sure.

Off topic, but I think Pantoja will win easily in Manelcape's debut fight.

Manelcape is a good guy. I'm sure he's a good guy, but I'm not so sure that a champion who just won the vacant belt against Asakura Kai can win against a fighter who has risen to #5 in the world's top UFC rankings.

Maybe I don't want the ATT illusion to be broken yet. LOL.

I'm predicting no decision and a Pantoja finish!



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【daily】マネルケイプ vs パントージャ Manel Kape vs Alexandre Pantoja



公開:2021/02/07
更新:2021/02/07

※選手は敬称略で書かせていただきます。

いよいよマネルケイプUFCデビュー戦ですね!
日本の総合格闘技、RIZNファンの人達もこのケイプのデビュー戦が気になっている方は多いのではないのでしょうか?

マネルケイプは日本でもRIZINに出ていたので知名度は高いですし、浅倉カンナが負けて泣いている時にケイプがハグして慰めていたエピソードや、バンタムのチャンピオンシップで朝倉海をTKOした時は、一番に堀口に駆け寄って額にキスしていたり、その辺りのお話は比較的有名なエピソードです。

「マネルケイプは良いやつ」

というのが、日本の格闘技ファンの共通認識なのではないでしょうか?

一方パントージャですが、パントージャは堀口と同じ名門ATT所属の選手です。
2021年2月時点では、UFCフライ級の5位にランクインされています。

日本の格闘技ファンの認識ではLoad To UFCともいえるTUFに参加していて、そこで日本から参加していた扇久保とフレンドシップを築いているという事ではないでしょうか?



TUFでは扇久保とパントージャが戦っていて、そこでは扇久保が勝っています。
但し、その時点ではATTに所属しておらず、TUF参加後にATTにジム移籍しているので、「ATTに行けば誰でも強くなる」というわけではないですが、ATT移籍後どれだけ強くなっているのかが、興味深いところですね!

実際UFCフライ級の第5位なので、実力者であることは間違いないのではないでしょうか?

ちなみに
パントージャは扇久保に負けていて、扇久保は朝倉海に負けています。
朝倉海はマネルケイプに負けているので、その事実だけで考えると、マネルケイプが優勢とようにも考えられますが、そのままいかないのが格闘技ですよね!
そして、そこが面白いところです。
それに、もし扇久保とマネルケイプがやった場合、扇久保が勝つような気がするんですよね。。。



前回、朝倉海が本当に強いのか疑問になってきた・・・

【daily】朝倉海は本当に強いのか疑問に思ってきた

という記事を書いていますが、RIZINバンタム級のチャンピオンって、堀口が返上した後、マネルケイプvs朝倉海で決めただけなので、別にチャンピオンの堀口を下してとったベルトではないんですよね。。

マネルケイプのRIZIN戦歴ですが、意外とそこまで派手なレコードではありません。
いわゆるバンタム四天王に勝った事もありません・・・
(前回も書いた通り、個人的には朝倉海に2度勝っていますが・・・)

win:朝倉海
win:水垣偉弥
win:伊藤盛一郎
lose:佐々木憂流迦
win:中村優作
lose:朝倉海
lose:堀口恭司
win:イアン・マッコール
win:山本アーセン

このレコードを見た時、皆さんはどう思いますか?ウルカに負けて他の四天王とはやっていない。
やっぱり扇久保には勝てないんじゃないかなあと思います。

事実ベースで「堀口と同じ」RIZINのバンタム級のチャンピオンではありましたが、実力ベースで考えた時、はたしてどうなのかなぁというのが私の考えです。



話はそれてしまいましたが、今回のマネルケイプのデビュー戦ですが、あっさりパントージャが勝っちゃうんじゃないかと思います。

マネルケイプは良いやつ。と私も思っているのですが、世界最高峰UFCでランキング5位まで上り詰めている実績に、空位になったベルトを朝倉海に勝っただけでGETしたチャンピオンが勝てるかというとやっぱり微妙です。。

ATT幻想がまだ壊れてほしくないのもあるかもしれませんが。笑

判定はなく、パントージャのフィニッシュと予想します!



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【daily】朝倉海は本当に強いのか疑問に思ってきた



公開:2021/01/12
更新:2021/01/12

※選手は敬称略で書かせていただきます。

堀口ファンとしては大晦日の堀口vs朝倉海2を何度も見てしまいますね。。笑

堀口がきっちりリベンジを果たしてから、特に朝倉海への感情はなくなったのですが、よくよく考えると、朝倉海の強さというのは幻想だったのではないかと、疑問になってきました。

確かに堀口を下した事はすごいです。RIZINの選手で堀口に勝ったことがあるのは朝倉海だけです。これは本当にすごいことだと思います。脅威だと思いました。

ただ、なんだかんだ、堀口を下した後、スター選手扱いを受けはじめたその後の戦歴といえば・・

1.佐々木憂流迦(佐々木憂流迦の怪我でTKO勝ち)

2.マネルケイプ(TKO負け)

3.扇久保(TKO勝ち)

4.昇侍(TKO勝ち)

3勝1敗です。


ウルカにしっかりパンチを当てたところは評価に値するものの、怪我がなかったら、2Rか3Rで締められて負けている可能性もありますし、ケイプにはTKOで負けてるし、RIZINで上位に位置付けられている扇久保にはきっちり勝っていますが、昇侍はRIZINの選手ではないですし、大変失礼ながら戦歴もダントツで勝ちが多い訳でもなく年齢も少し高めです。RIZINのTOP選手層からすれば戦歴稼ぎと揶揄されかねない相手なのではないでしょうか?

上記の通り、扇久保にはしっかり勝っていますが、ウルカに関しては骨が折れなかったらどうなっていたかわからないのではないでしょうか?

というのは、タラレバのお話になりますし、事実、骨を折るほどの強いパンチを当てたからこその結果なので、朝倉海が強いという事には変わりないですが、手が付けられないほどの総合格闘家かどうかという事ではないと思っています。

マネルケイプには負けていますし。

マネルケイプ戦と、堀口戦を見ていて思うのですが、(マネルケイプへの敗戦直後も書きましたが、)朝倉海は作戦通り試合が動かないと、動揺しているように見えますね。顔に出ちゃってる気がしています。。

3月のRIZINに朝倉海が出るのかはわかりませんが、井上直樹やもしかするとフアン・アーチュレッタと戦う事になるかもしれないので、次戦が楽しみですね!


そこで本当に朝倉海は頭一つ抜き出て強いのか。それとも確かに強い選手ではあるものの、特別頭一つ抜き出て強い選手ではないのかどうか、というところがわかってくると思います。

なんだかんだ、堀口を倒して幻想が始まっていますが、ベラトールの選手など海外勢とはそこまでやっていないし、マネルケイプには(私的には)2度負けていますし(※実際の戦歴は1勝1敗です)、これから朝倉海の幻想が幻想だったのか、真実だったのかがわかってくると思います。

どちらにしろ、強い選手であることは確かだと思うので、3月の大会が楽しみですね!
私はアーチュレッタに来てほしいです!そして、アーチュレッタと朝倉海に戦ってほしいです!
朝倉海は海外(UFC)に行きたがっているし、アーチュレッタを下せればそのチャンスは見えてくると思いますし、どっちが勝っても面白い展開になると思うんですよね!

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)