【tech】tcpdumpのバージョン確認する方法



公開:2020/04/17
更新:2020/04/17

tcpdmpのVersionを確認したメモです。
仕事でテスト仕様書を作成中、AWS上に構築したLinuxサーバ(CentOS7)のtcpdumpのバージョンを確認する方法を調べていました。

結論

「tcpdump --version」

でした。

[root@server conf]# tcpdump --version
tcpdump version 4.9.2
libpcap version 1.5.3
OpenSSL 1.0.2k-fips  26 Jan 2017
[root@server conf]#

tcpdump -hでヘルプを確認することができますね!
そこに書いてあります!



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】Apacheのversion確認方法



公開:2020/04/17
更新:2020/04/17

ApacheのVer確認したメモです。
仕事でテスト仕様書を作成中、AWS上に構築したLinuxサーバ(CentOS7)のApacheのバージョンを確認する方法を調べていました。

apachectlから確認するのかなぁと思っていたのですが、結果は

「httpd-v」
でした。

[root@server conf]# httpd -v
Server version: Apache/2.4.6 (CentOS)
Server built:   Aug  8 2019 11:41:18
[root@server conf]#

Versionは2.4.6でした。(古いからアップデートしなきゃ笑)



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】PowershellでAzure SQL Databaseのサイズ変更するメモ



公開:2020/01/28
更新:2020/01/28

職場でAzureを使っているのでpowershellで操作できるようになりたいと思い、先日、AzureRMなどのセットアップ手順メモを書きましたが、その続きです。

【tech】2019年12月版 Azure操作の為のPowerShell

Azure SQL Databaseのサイズ変更のコマンドメモです。
powershellってAzureRMのコマンドだったり、AzureCLIのコマンドだったり、多すぎですよね笑

環境


リソースグループ名:Test-RG
SQLサーバー名:sqlsv00
データベース名:db00
DBのサイズ:S1
変更後のDBサイズ:Basic

手順




・変数定義
$resourceGroup = "Test-RG"
 →リソースグループ名
$sqlserverName = "sqlsv00"
 →SQLサーバ名
$databaseName = "db00"
 →変更したいDB名
$dbChangeEdition = "Basic"
 →Basic、Standard、Premium、DataWarehouse、GeneralPurposeなど

$dbChangeLevel = "S1"
 →希望のサイズ。他にはP1など。Basicシリーズだと不必要

・サイズ変更のAzureRMコマンド
Set-AzureRmSqlDatabase -ResourceGroupName $resourceGroup -ServerName $sqlserverName -DatabaseName $databaseName -Edition $dbChangeEdition -RequestedServiceObjectiveName $dbChangeLevel


・Basicサイズに変更したい場合
Set-AzureRmSqlDatabase -ResourceGroupName $resourceGroup -ServerName $sqlserverName -DatabaseName $databaseName -Edition $dbChangeEdition



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)