【tech】Iphoneバックアップ・iTunesのデータを外付けHDDやNASに保存先の変更メモ



公開:2020/12/13
更新:2020/12/13

Iphoneのバックアップや、iTunesの音楽データを外付けHDDやNASなどに保存する方法のメモです。
Iphoneのバックアップなどはデータが大きくなりがちなので、外付けのHDDや、NASに保存する方法をメモしておきます。

今回は「シンボリックリンクの作成」という方法で保存先を別のDISKドライブへ向かわせます。

シンボリックファイルとは詳細には意味合いが違いますが、「ショートカットフォルダ」をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

環境


OS:Windows10
ユーザ:taro
iTunes:Ver12.11.0.26
ローカル側シンボリックリンクファイル(iTunes):iTunes Media
ローカル側シンボリックリンクファイル(Iphoneバックアップ):Backup
保存先(NAS):\192.168.100.100\share\taro
保存先(ドライブ):Z:\share\taro

iTuneから音楽データの保存先の確認


iTunesの上部メニューの「編集→環境設定→詳細」をひらくとiTunesのメディアフォルダの場所が確認できます。

C:\Users\<ユーザ名>\Music\iTunes\iTunes Media

例えばユーザ「taro」の場合、デフォルトだと下記のようなディレクトリになっていると思います

C:\Users\taro\Music\iTunes\iTunes Media

保存先フォルダの作成


外付けHDDやNAS、ファイルサーバなどの実際に、iTunesの音楽データやIphoneのバックアップデータの保存先に保存用フォルダを作っておきます。

シンボリックリンクの作成


・管理者権限でコマンドプロンプトを開く
コマンドプロンプトを管理者権限で起動させて、コマンドを実行してシンボリックリンクを作成します。

 windowsキーを押して、cmdと入力します。するとコマンドプロンプトが表示されていると思うので、
 「管理者として実行」をクリックして起動させます。
  ※管理者として実行が見つからなかった場合は通常起動させてOKです。

   通常起動後、タスクバーのコマンドプロンプトのアイコンにマウスカーソルを合わせ、
   右クリック→「コマンドプロンプト」を右クリック→「管理者として実行」で管理者として実行することができます。



iTunesのデータファイル用のシンボリックリンクを作成

・ディレクトリの移動
cd C:\Users\taro\Music\iTunes

・ファイルの確認
dir

・フォルダ名の変更(コマンドに「"」は含みます)
RENAME "iTunes Media" "iTunes Media.bk"
 ※コマンドが通らなかった場合、通常画面でフォルダを開いてリネームしてもOKです

・ファイルの確認
dir
→iTunes MediaフォルダがiTunes Media.bkフォルダに変わったことを確認します。

・シンボリックリンクの作成 (コマンドに「"」は含みます)
MKLINK /D "iTunes Media" "\192.168.100.11\Share\taro\iTunes Media"

Iphoneバックアップファイル用のシンボリックリンクを作成


・バックアップファイルの場所
  Windows10でMicrosoft StoreからiTunesをDLした場合は下記のディレクトリにバックアップファイルが保存されます

C:\Users\ユーザ名\Apple\MobileSync\Backup\
既存のBackupフォルダの退避

・ディレクトリに移動します
cd C:\Users\ユーザ名\Apple\MobileSync\

・ファイルの確認
dir

・フォルダ名の変更
RENAME Backup Backup.bk

・ファイルの確認
dir
→BackupフォルダがBackup.bkフォルダに変わったことを確認します。

・ディレクトリの移動
cd C:\Users\taro\Apple\MobileSync\Backup\

・シンボリックリンクの作成
MKLINK /D "Backup" "\192.168.100.11\Share\taro\Backup"

 ※外付けHDDの場合は
MKLINK /D "Backup" "Z:\Share\taro\Backup"

以上で完了です。
エクスプローラなどを開いて、ちゃんとリンクできるか確かめておきましょう!



久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】CentOS7からWINDOWS PCにRDP (リモートデスクトップ)するメモ



公開:2020/08/16
更新:2020/08/16

自宅環境の再構築中です!
リビングで常時稼動させるPCをLINUXに置き換え、子どもがDVDをみたりさせつつ、各PCのデータ(iPhoneなど)をバックアップさせるストレージとして稼動させる事としました。

リビングのLINUX (CentOS7)から、私が使用している2階のメインノートPC(WINDOWS 10)にもRDP リモートデスクトップできるようにしておきたかったので、リビングのCentOS7にリモートデスクトップのソフトウェアをインストールしたメモです。

環境

リモートデスクトップ先:WINDOWS 10
→IPアドレス:192.168.100.101
リモートデスクトップ元:LINUX (CENTOS7.8)
→IPアドレス:192.168.100.102
ソフトウェア:RDESKTOP

手順

  • wgetが無い場合はインストール
    yum install -y wget

  • nux-dextop-release rpm のDL
    wget http://li.nux.ro/download/nux/dextop/el7/x86_64/nux-dextop-release-0-5.el7.nux.noarch.rpm

-nux-dextop-release rpmのインストール
rpm -Uvh nux-dextop-release*rpm

-rdesktop のインストール
yum install rdesktop

以上です。

実際にRDPする時はCENTOS7側で、ターミナルを立ち上げてCLIから

rdesktop 192.168.100.101

でOKです。

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】ヤフオクの中古で揃えた自宅サーバ・ルータ検証環境



全部中古で買いそろえました。笑
2019年になっても、これからサーバやネットワークのお勉強を始める初心者の方にはおすすめのセットなのではないでしょうか?何より、わたしと同じ環境に整えてもらえれば私もできるかぎりサポート致しますし。笑

このセットであれば、サーバ(ワークステーション)・ルータなど一式で5万円位でそろってしまうので(クラウドなどでお勉強を始める事も可能ですが)やっぱり実物をみてイメージしながら理解するのが簡単だと思います!

ワークステーションは45000円位で、基本的にはCentOS7を使用して、KVMや時々別のHDDのESXiをインストールして勉強しています!IX2015は5台で送料込み5000円位、RTX1100は送料込みで6000円位でした。全部ヤフオクです。笑 本当はRTX1200が欲しかったのですが、RTXでLAG(リンクアグリゲーション)を組んでみたかったので、RTX1200だと2台買うと、まだ1台当たり10000円位なので、合計20000円かかってしまうので諦めました。泣


憧れの1Gポート 笑

今使用しているのは下記の通りで・・

・WS(ワークステーション)
HP Z800
CPU Intel Xeon x5650 (6c12t) x2
RAM 8GB x6 4GB x3 合計56GB
HDD 500GB x4

・NW機器(ルータ/スイッチ)
NEC UNIVERGE IX2015 x5台
Firmware 8.37

NEC UNIVERGE IX2105 x4台

YAMAHA RTX810 x1台
YAMAHA RTX1210 x1台

上に書いた通り、次は1Gポート搭載のNW機器が欲しいです。笑
それと、やっぱりおさえておきたいCISCOとJUNIPER!笑

どなたか余ってる省電力のCISCOとjuniperください!!笑


久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもメモリもSSDもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のRedmineの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)