【tech】ubuntu20.04 の初期設定(NW設定)メモ



公開:2020/12/12
更新:2020/12/12

環境


OS:ubuntu20.04 LTS
IP address:192.168.100.100
デフォルトGW:192.168.100.1
DNS:192.168.100.1

手順


・rootユーザへ変更
sudo su

・NW設定dirへ移動
cd /etc/netplan

・orgファイルのバックアップ
cp -p 00-installer-config.yaml 00-installer-config.yaml.org

・任意の名前でNWconfファイルの作成
mv 00-installer-config.yaml 10-base-net.yaml

・NW設定の確認
ip a

・network設定
vi 10-base-net.yaml
※yamlファイルなのでインデントを整える必要があります。

# This is the network config written by 'subiquity'
network:
  ethernets:
    enp1s0:
      dhcp4: no
      addresses: [192.168.100.11/24]
      gateway4: 192.168.100.1
      nameservers:
        addresses: [192.168.100.1]
  version: 2

・NW設定の反映
netplan apply

・NW設定の確認
ip a

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】ubuntu20.04 デスクトップの初期設定メモ



公開:2020/08/21
更新:2020/08/21

・update
sudo apt update
sudo apt upgrade

・VLC Player https://www.videolan.org/vlc/index.ja.html
sudo snap install vlc

slack https://snapcraft.io/slack
sudo snap install slack --classic

PATH="$PATH:/snap/bin"

sudo slack

・chrome
wget https://dl.google.com/linux/direct/google-chrome-stable_current_amd64.deb

sudo dpkg -i google-chrome-stable_current_amd64.deb

google-chrome

・RDPインストール
sudo apt install -y xrdp

vi u_setting.sh

cat <<EOF > ~/.xsessionrc
export GNOME_SHELL_SESSION_MODE=ubuntu
export XDG_CURRENT_DESKTOP=ubuntu:GNOME
export XDG_DATA_DIRS=/usr/share/ubuntu:/usr/local/share:/usr/share:/var/lib/snapd/desktop
export XDG_CONFIG_DIRS=/etc/xdg/xdg-ubuntu:/etc/xdg
EOF

sh u_setting.sh

vi g_setting.sh

sudo sed -e 's/^new_cursors=true/new_cursors=false/g' -i /etc/xrdp/xrdp.ini

cat <<EOF | \
sudo tee /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/xrdp-color-manager.pkla
[Netowrkmanager]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device
ResultAny=no
ResultInactive=no
ResultActive=yes
EOF

sudo systemctl restart xrdp
sudo systemctl restart polkit

sh g_setting.sh

・FWの許可設定のやり方
sudo ufw allow 3389
sudo ufw reload
sudo ufw status

RDP screen black 別のユーザを作成してRDPしてみると画面がついた
→すでにログイン中のユーザがいるとRDPしても画面を奪えないっぽい。

【tech】CentOS8の初期設定まとめメモ(ユーザ・グループ作成など)



公開:2020/05/13
更新:2020/05/13

最近自宅環境の整備ばっかりやっているのですが、自宅サーバにVMを作りまくっていたら、パーティションの設定がうまくできておらず、root領域が枯渇してしまっていました。。

やっぱり、基本に立ち返り、作業用ユーザを作ったり、グループ管理や、権限管理などしっかりして普段のプライベート使いから感覚を身に着けていかなきゃいけないなと思うようになりました。

まだ作成途中ですが、Linuxをインストールしたり、自宅環境を作った時の初期設定をまとめていこうと思います。

環境


OS:CentOS8

手順





・既存ユーザの確認
cat /etc/passwd

・ユーザ作成
useradd mas

・PW設定
passwd mas123

・既存グループの確認
cat /etc/group

・グループの作成
groupadd op

・masをopグループに追加
usermod -aG op mas

・sudoできるようにする場合は
usermod -aG wheel mas

・masにスイッチ
su mas

・所属しているグループを確認
id

コマンドメモ

・カーネルの確認
uname -r

・pciデバイスの確認
lspci

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)