【tech】Linux(CentOS7)初心者向け基本操作方法メモ



公開:2020/05/18
更新:2020/05/18

ユーザ作成
useradd taro

ユーザへPW設定
passwd taro
→PWを入力

ファイル作成
vi test.txt


◆viエディタについて

i:インサートモード(文字入力モード)
ESC:コマンドモード

・viエディタを閉じる
ファイルを編集していない時:ESC→:q
保存して閉じる: ESC→:wq


・設定ファイルを編集
visudo

下記の「#%wheel」の「#」を削除して、ファイルを保存します。


## Allows people in group wheel to run all commands
%wheel ALL=(ALL) ALL





検索はコマンドモードで「/wheel」でできます。
「n」を押せば次の候補へジャンプします。

・ユーザの変更
su - taro

・ユーザ作成
useradd hana

・所属グループの確認
groups taro

・rootユーザへ変更
exit



・ユーザへsudo許可
usermod -aG wheel taro

・ユーザの変更
su - taro

・グループの確認
groups taro

・ユーザ作成
sudo useradd hana

・カレントディレクトリの確認
pwd

・ディレクトリ内の確認
ls

・ディレクトリの移動
cd /home

・ディレクトリの確認
ls -l

・ディレクトリ移動
cd taro



ファイル作成
vi test.txt

・ディレクトリ移動
cd ../

・ディレクトリの確認
ll

・ディレクトリ移動
cd hana

・権限変更
chmod 755 hana



・権限変更
sudo chmod 755 hana

・ディレクトリ移動
cd hana

・ファイルの作成
vi test.txt

・ディレクトリ移動
cd ..

・権限確認
ll

・ファイルの所有者確認
chown taro:root hana



・ファイル確認
ll

・ディレクトリ移動
cd hana

・ファイルの作成
vi test.txt


「test」と書いて保存しましょう


・作成したファイルの確認
ll

・ファイル内部の確認
cat test.txt

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】CentOS8でダミーファイルを作成する方法



公開:2020/05/12
更新:2020/05/12

仕事でhttp通信確認をしていて、大きめのダミーファイルを作成する必要があったので、調べたメモです。

・10メガバイトの「bigfile」というダミーファイルを作るときのコマンドです。
fallocate -l 10m bigfile

※GBだと「fallocate -l 1g bigfile」、kbだと「fallocate -l 1k bigfile」500バイトだと「fallocate -l 500 bigfile」となります




久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【tech】ヤフオクの中古で揃えた自宅サーバ・ルータ検証環境



全部中古で買いそろえました。笑
2019年になっても、これからサーバやネットワークのお勉強を始める初心者の方にはおすすめのセットなのではないでしょうか?何より、わたしと同じ環境に整えてもらえれば私もできるかぎりサポート致しますし。笑

このセットであれば、サーバ(ワークステーション)・ルータなど一式で5万円位でそろってしまうので(クラウドなどでお勉強を始める事も可能ですが)やっぱり実物をみてイメージしながら理解するのが簡単だと思います!

ワークステーションは45000円位で、基本的にはCentOS7を使用して、KVMや時々別のHDDのESXiをインストールして勉強しています!IX2015は5台で送料込み5000円位、RTX1100は送料込みで6000円位でした。全部ヤフオクです。笑 本当はRTX1200が欲しかったのですが、RTXでLAG(リンクアグリゲーション)を組んでみたかったので、RTX1200だと2台買うと、まだ1台当たり10000円位なので、合計20000円かかってしまうので諦めました。泣


憧れの1Gポート 笑

今使用しているのは下記の通りで・・

・WS(ワークステーション)
HP Z800
CPU Intel Xeon x5650 (6c12t) x2
RAM 8GB x6 4GB x3 合計56GB
HDD 500GB x4

・NW機器(ルータ/スイッチ)
NEC UNIVERGE IX2015 x5台
Firmware 8.37

NEC UNIVERGE IX2105 x4台

YAMAHA RTX810 x1台
YAMAHA RTX1210 x1台

上に書いた通り、次は1Gポート搭載のNW機器が欲しいです。笑
それと、やっぱりおさえておきたいCISCOとJUNIPER!笑

どなたか余ってる省電力のCISCOとjuniperください!!笑


久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもメモリもSSDもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のRedmineの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)