【daily】RIZIN27 クレベルコイケ vs 摩嶋一整について



公開:2021/03/16
更新:2021/03/16

いよいよRIZIN27が今週末に迫りました!楽しみですね!

私が一番注目しているクレベルコイケ vs 摩嶋一整戦です。

主にRIZINしか見ていない私としては、「どちらも強い選手」という噂は認知しているものの、
どちらがどれくらい強いのか?という事がわかりません。

クレベルコイケと摩嶋一整について調べてみました!

クレベルコイケについて


クレベルコイケは1989年生まれで、2021年3月時点で31歳です。
有名なエピソードですが、ポーランド(ヨーロッパ)のKSWという団体のフェザー級の第三代チャンピオンでした。

このエピソードはとても有名なので、いたるところで、クレベルコイケは強い。
朝倉未来も勝てない。という声を聞きますね。

KSWではチャンピオンになったのですが、一度も防衛することなく防衛戦での軽量失敗により王座を剥奪されてしまします。
結局、防衛戦はノンタイトル戦で決行され、サブミッションにより勝利。

次戦は空位となっていたフェザー級ベルトのチャンピオンシップとなるのですが、現在UFCに参戦中のマテウス ガムロットに判定負けして王座獲得に失敗してしまいます。
※この時点でマテウス・ガムロットは15戦無敗

この試合がKSWでの最後の試合となり、日本に帰国しているようです。



クレベルコイケの戦歴


今までのクレベルコイケのMMA戦歴は26勝5敗です、
MMAのデビューは2008年DEEPの浜松大会でした。

2014年まではDEEPや、HEATなどの国内大会に参加し、2015年2月にKSWに参加します。

MMAを始めたばかりの2009年頃は負けがやや目立ちますが、2010年以降は2回しか負けていません。

トータルのキャリアで32戦のうちの5敗しかしていない事もすごいですが、2010年以降の、ここ10年間で負けは2つのみです。

そのうちの1敗つは現在UFCに参加しているマテウスガムロット、
もう一つは、初代KSWフェザー級チャンピオンのアルトゥル ソウィンスキです。

戦歴でいうととんでもないレコードですね。堀口レベルではないでしょうか?

メインのキャリアともいえる、KSWのレベルがどの程度のレベルかなのにもよりますが、噂ではKSWは5万人規模の大会だったそうなので、必然的に格闘技人口も多い=団体の試合に参加できるレベルも上がっていると考えられると思います。

クレベルコイケの強さは「極め」


国内MMAファンが口をそろえて言う、極めの強さ(26勝中、22本のサブミッション)
それが摩嶋一整相手に通用するのか楽しみですね!



摩嶋一整について


摩嶋一整は1991年生まれ、2021年3月時点で29歳です。
クレベルコイケより2歳若いですね。

山口県の選手で、現在も山口県在住、現役でサラリーマン、子育てもしているそうです。
もうそれだけでだいぶ推せますね!笑

MMAデビューは2013年、DEMOLITION という、当時西日本で主に開催されていた大会でデビューします。
2014年にPANCRASEに参加し、それ以降修斗など国内大会に参加し続け、
2020年8月にRIZINに初参戦、2021年3月時点で現フェザー級チャンピオンの斎藤裕と対戦します。

摩嶋一整の戦歴


MMAの戦歴は13勝2敗です。
RIZINファンの記憶には比較的新しい斎藤裕との敗戦以前は、2014年にVTJでジャックナイフツネオに
スプリット判定負けしています。

摩嶋一整の強さも極め!


摩嶋一整の極めもすごいです。
クレベルコイケに負けず13勝中11サブミッション

RIZINでの斎藤戦では、結果的に負けてしまいましたが、1Rは斎藤をグラウンドで完全に漬けていました。
日本屈指のグラップラーです。



クレベルコイケ vs 摩嶋一整 勝敗予想


ずばり、私の回答は摩嶋一整の判定勝ちです。
今回も願望込みなのですが、クレベルコイケも摩嶋一整もハイレベルなグラップリングスキルの持ち主なので、
どちらも極めきれないのではないかと思っています。

クレベルコイケも打撃もできる、摩嶋一整もヒジありなら負けないと言われているので、
打撃の場面も出てくるとは思いますが、打ち合いになった時は、
隙を見てどちらとも得意なグラウンドに持っていこうとするのではないかと予想しています。

なので、結局決着はつかず、判定決着になってしまうんじゃないかと予想しています。

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



【daily】RIZIN26朝倉未来vs弥益ドミネーター聡志



公開:2020/12/20
更新:2020/12/20

※選手は敬称略で書かせていただきます。

久しぶりに格闘技の話題です!
RIZN26が発表され、朝倉未来の対戦相手が決定しましたね!

前回のRIZINでチャンピオンシップを落としてしまった何かと話題の朝倉未来が、わずか約40日のインターバルで参戦決定には驚きですね!

前回、斎藤裕とフルラウンドでしかもかなり殴り合っているので、わずか40日での参戦は体のコンディション的には、なかなかきつい条件なのではないでしょうか?参戦を決めた朝倉未来にリスペクトです!



全回負けてしまったときに、「格闘技に対するモチベーションが上がった」と言っていたので、その発言の現われですね!シンプルにすごいことだと思います!

弥益ドミネーター聡志のことは知らなかったのですが、DEEPフェザー級の前チャンピオンらしく、ネットの噂でもかなり強い選手みたいです。

しかも普段はなんと会社員、大手の食品企業に勤めながら週末ファイターをしているそうです。ドミネーターのSNSを見てみたら、お子さんもいるみたいなので、かなり多忙な生活をされているんじゃないでしょうか?

私は朝倉未来を注目してはいますが、別に特別応援しているわけではないので、正直ドミネーターに勝ってもらって、斎藤裕みたいに沢山の人から応援される選手になってほしいなと思っています。

正直このまま朝倉未来には3連敗位してほしいんですよね。笑
そっちのほうが、総合格闘技が盛り上がると思っています、なぜかというと、朝倉未来に買った斎藤裕はかなりのファンを獲得しました。

これは斎藤裕が単純に強かった、今までの実績も申し分ないし、加えてかなりの好青年、斎藤裕自体のキャラクターも相まってのお話ですが、きっかけはRIZINに出場して朝倉未来という、一部の格闘ファンからのある種の敵のボスを下した事に理由はあると思っています。

同じように、今回はドミネーターが朝倉未来を下し、沢山のファンが獲得できれば、豊かな格闘家ライフがおくれる事になると思いますし、次は摩嶋一整やクレベルコイケやまだ今の斎藤裕程日の目を浴びていない選手が、朝倉未来を下したことによって、スポットライトを浴びるようになるのは素晴らしいことだと思うからです。

いい例が、「堀口に勝った朝倉海」ですね。
あそこから朝倉海は一気にスター選手になりました。



朝倉未来は、格闘家としての実績はそこまではないものの、ある種Youtubeでの成功によって、それだけ対戦相手に脚光を浴びさせられる選手になんだと思います!
これはある意味、すごいことですよね!YouTubeで成功をつかむのも簡単なことではありません!

そんなこんなで、朝倉未来には今回も負けてもらって、そして次も負けてもらって(笑)朝倉未来まさかの3連敗と世間に衝撃を与えてもらって。。

そして、いつか行われると噂のRIZINフェザーGPで優勝してもらう位のほうが、朝倉未来に勝ったスター選手も増え、「朝倉未来まさかの3連敗でもう終わりか・・・?」からのフェザーGP優勝というストーリー性もばっちりの物語が作れると思います!

とにかく大晦日のRIZIN26が楽しみですね!ドミネーター勝ってほしい!!

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)