【daily】ios12にしたら顔文字の予測変換が効かなくなっていた時のメモ+Iphoneのおすすめキーボードセッティング



わたしは普段Y!mobileのIphoneSEにdocomoのガラホsimを入れて使っています。

普段からiphoneの顔文字ボタンを多用していたのですが、ios12にアップデートしてから顔文字ボタンからの予測変換でよく使う顔文字が表示されなくなってしまって微妙にイラっとしていました。笑

アップデートしたことによって履歴がクリアされてしまっていただけかと思いきや、色々調べてみると顔文字ボタンの予測変換が効かなくなっていたようです。

顔文字はいつも使っているので、やめることができず。
なくなってしまったものはしょうがないのでよく使う顔文字を辞書登録して使う事にしました。

辞書登録の方法は「設定」→「キーボード」→「ユーザ辞書」→(画面右上の)「+」→
単語:登録したい顔文字
よみ:(任意で)かおもじ
→「保存」


登録した顔文字を呼び出すには上で登録した「よみ」の文字列(例の場合)かおもじと入力すれば予測変換欄に登録したい顔文字が出てくるようになります。

試しに、「よみ」欄に顔文字ボタンを登録しようとしてみたのですが、ダメでした。。。

無理やりよく使う顔文字を呼び出せるようにしたものの、やっぱりなんだかイラっとしちゃいますね。。今までできてたことができなくなるって微妙なアップデートですよね。。

こういう部分を解決できるIphoneアプリを開発できれば一儲けできるんですかね~笑
アプリの個人開発できる人にあこがれます。泣

最後にわたしのおすすめのキーボードセッティングを共有いたします!


「設定」→「キーボード」→「キーボード」で、
・日本語-かな (フリックのみ)
・英語(日本)
・絵文字
の3つです。基本的にはフリック入力で、絵文字と英語キーボードも使える様にしています。皆さんもフリック入力で使用されていると思いますが、もしまだフリック入力を知らない方がいるなら絶対におすすめですのでこの機会に変更してみてはいかがでしょうか?


私がメインで使っているWindowsPC(のメモリが8GBの物)です!
私はこのPCのメモリを現在では32GBにアップグレードして使っています!笑


楽天トラベル

下のVimの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)

本は苦手でしたが、技術を身に着けるためには、なんだかんだお金を払うのが近道だなと最近感じています。(お金を払ってもったいない精神で無理やり読書するなど。笑)

viで検索したらFF6がひっかかりました笑

【diy】蛍光灯をLEDへ交換と安定器のバイパス



電気工事士の友達に来てもらって、直管の蛍光灯を直管LEDへ交換してもらいました!
話が難しくてよくわかりませんでしたが、安定器のバイパス工事も一緒にやってもらいました。安定器に入る電線をそのままバイパスさせるだけ?でさらに節電効果が高まるそうです!

天井からきている、大元の電源ケーブルから安定器に入っている電線(白)と安定器から出て行っている電線(白)をどちらも切って結んでいました。最低7回はねじって絶縁テープで巻けばOKだとか言ってたけど友達ながら電気の関係なので漏電とか怖いです。。苦笑

あとは写真で分かりづらいとは思いますが、記録として残しておきます!




楽天トラベル

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)