【daily】RIZIN28 朝倉未来 vs クレベルコイケについて



公開:2021/06/20
更新:2021/06/20

朝倉未来 vs クレベルコイケがSNSなどで話題になっていますね!

わたしはクレベルのファンですが、未来の判定勝ちになる事を予想していました。

最近ではYoutubeにKSW時代のクレベルの敗戦動画もあるので、未来陣営は徹底的にクレベルの負け試合を
研究して勝負に挑むのではないかと思っていました。

事実、未来もRIZINの試合前インタビューで、自信ありげに「動画1000回位見てるんで」と、
クレベルを研究しつくしたようなことを言っていました。

結果は終始打撃でクレベルが試合をコントロールしてあっさりと三角締めでフィニッシュ。

なんだかんだ未来は現役のピークに強い選手とは試合をしてきていない説があるので、
KSWでチャンピオンになれる実力の持ち主相手には全く歯が立っていなかったですね。。

1Rで未来が「パンチを効かせた」と、「あそこで攻めていれば」という話題が
SNSではありますが、動画を見返してもそこまで効いているようには見えず、
何度かスロー再生していますが、当たっているようには見えますが、やっぱりクリーンヒットはしていないように見えます。



今度は改めて未来の過去の戦歴について調べてみようと思っています。

わたしが唯一、ピークに勢いのある選手だと思っていた、グスタボも
よく考えたら当時の9戦無敗といっても、スダリオ状態の可能性はゼロではありません。。
(さすがに9戦プロレスラーとやっていたわけではないと思いますが・・)

ユーチューブの成功で世間からの期待が実力以上に大きくなってしまって、
未来に対して、少しかわいそうだと思わなくもないですが、
じぶんで作り上げた環境だし、だれでも作り上げられる環境ではないので、
このまま彼には頑張ってほしいですね。

次戦は、マジマ、萩原、ケラモフあたりが候補なのでしょうか?
ISAOのRIZIN参戦が望まれる声もありますが、ISAO自身が負けていない事、
ISAOには勝てなさそうなので、RIZINがオファーしないのではないでしょうか?



そう考えると、マジマ(前戦クレベルに敗戦)かケラモフ(斎藤に敗戦)あたりが有望なのかもしれませんね。
もしくは、前回ISAOに敗戦した、パンクラスの中島太一と、この3名あたりが面白い試合になるのではないでしょうか!?

個人的には、応援しているマジマは打撃のディフェンスに課題アリだと思うので、
中島太一なら未来に勝っちゃうんじゃないかな~と思っています。
ケラモフは、未来との試合を見たい気もしますが、日本のMMAから締め出してほしい気もちょっとあります。笑

まずは来週のRIZIN大阪大会と、予定されているという9月大会が楽しみです!
未来が出るとなればvs誰なのか、楽しみです!!

久しぶりにみてみると、モバイルバッテリーもずいぶん安くなってるんですね!

皆さん既にやってると思いますが、 AmazonPrimeだとAmazon Music Unlimitedが月額780円でできるんですね!
最近知ってapple musicから乗り換えました。(200円ですが安い方がいいに越したことはないです笑)

下のPythonの本は kindle unlimitedで無料で読めますのでお勧めです!(30日無料期間に読んで解約もアリだと思います。笑)



投稿者:

mame

都内20代前半ITエンジニア 見た目は女性、性格は男・・・ 品のある女性になりたいT_T 既婚子持ち 趣味の:IT、DIY、投資 などについてのメモblog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。